スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

海の日1

2005/07/18

祝日なので外出はしないつもりだったが、あまりに暑くて仕事がはかどらないので、気晴らしにK寺をのぞいてみることにした。イグチの仲間がやたらに出ているが、少し遅過ぎたようで虫だらけになっている。

tubusemi9.jpg

ツブノセミタケを見てみたが、もうすっかり結実している。

kogahana1.jpg

コガネムシハナヤスリタケも完熟のようだ。持ち帰って検鏡することにする。

kutiki6.jpg

クチキムシツブタケと思われる小型虫草がそろそろ完熟しているはずなので見に行った。林の中はとにかく蚊が多い。とても5分と集中力を維持できない。なんとか幾つか見つけて持ち帰った。

持ち帰って洗浄を終えるとコガネムシハナヤスリタケもクチキムシツブタケも肉眼でわかるほど旺盛に胞子を吐き出している。スライドグラスに載せると、すぐに白くなった。

kogahana2.jpg

コガネムシハナヤスリタケCordyceps nigrella

kogahana3.jpg

頭部

kogahana4.jpg

子嚢胞子 4っつに別れる。

kogahana5.jpg

子嚢
  1. 2005/07/19(火) 19:58:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<海の日2 | ホーム | 空振り>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/60-8dbf26b9