FC2ブログ

名残の春型タンポタケ

2019/03/20

K川へ。菌生虫草のその後の様子を見に行ったのだが、あまり芳しくはない。前回から一ヶ月経っているので、ヌメリタンポタケはとっくに終わってしまい、春型タンポタケもわずかに4体残るだけだった。1体だけ持ち帰ったが、落ち葉の下にあったわけでもないのに色が薄い。
“tanpo190320a.jpg"

“tanpo190320b.jpg"

“tanpo190320c.jpg"
Tolypocladium capitatum
Host: Elaphomyces sp. Place:Nagaokakyo. 20 Mar. 2019.


他の場所も探してみたがそれ以上みつからず、川に降りて葉裏の探索に切り替えた。こちらの方も不調で、以前見つけておいた木もあまり虫草が付いておらず、わずかにカイガラムシノショウコウビョウキンがいくつか付いていただけだった。ただ、今回は細長いカイガラムシで、このタイプの宿主は初めて見た。他のタイプの宿主から出たものもあった。
“kai190320a.jpg"

“kai190320b.jpg"

“kai190320c.jpg"

“kai190320d.jpg"
Microcera coccophila?
Host: scale insect  Place:Nagaokakyo. 20 Mar. 2019.

  1. 2019/04/18(木) 10:45:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2019年四月まとめ | ホーム | やっとオオセミが>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/513-fa6a61ba