スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

M神社2

2005/06/17

昼食のついでにとなりの市のM神社に行く。今日は虫草目的だ。少し雨が続いたのでいいかげんハナアブラゼミタケが出ているだろうと見に行ったのだ。

hanaabu1s.jpg

今回は出ていた。桜の大木の下に。少し離れた所にもう一体。調べている間にも何人も参拝客が通る。ここは結構人気のある神社なのだ。年々発生量が減少している感もあり、掘らずに一部を切りとって持ち帰ることにする。

tubusemi8s.jpg

近くでツブノセミタケの未熟個体を見つける。数年前にも見ている。寄主はアブラゼミだった。

ヒメクチキタンポタケの坪を調べる。今回は一体みつかった。シイの仲間の古木の根元の地面から出ていた。ここは前回にも調べた場所なので、この二週間の間に出たのだろう。やや未熟。持ち帰って追培することに・・

kumotake1s.jpg
 
その近くで今年初めてのクモタケを見つけた。これが出れば虫草も本番になる。

ハナアブラゼミタケを検鏡した。

hanaabu2s.jpg

分生子

hanaabu3s.jpg

突き錐状のフィアライドが密に並びHirsutella のように見える。

  1. 2005/06/18(土) 01:23:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<クモタケ | ホーム | ハナヤスリタケ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/50-b676a2b2