スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

セミタケ2017

2017/07/10

昨年セミタケ6体を記録した近所の坪、今年も梅雨入りしてから度々見に行っているのだが、なかなか出てこない。ところが9日にいつも出る場所から少し離れたところを調べると、かなり育ったものが一体出ていた。カメラを持っていなかったので、翌10日に撮影。
semi170710b.jpg

semi170710a.jpg
Ophiocordyceps sobolifera
Host:Nymph of cicada Place:Nagaokakyo 10 Jul. 2017.


そのまま自転車で遠征してキアシオオセミタケの坪を見に行く。
参道のいたるところにクモタケが出ている。
kumo170710a.jpg
Purpureocillium atypicolum
Host:Spider Place:Kyoto pref. 10 Jul. 2017.


昨年キアシが出ていた辺りを調べたが一体も見つからない。今年は全体的に発生が遅れているので、まだ出ていないのかもしれない。
ふと地面をみると見覚えのある黄色っぽいものが。ハナアブラゼミタケだ。周りを調べると、5、6体はあるだろうか。
hanabura170710b.jpg

hanabura170710a.jpg
Anamorph of Polycephalomyces nipponicus
Host:Nymph of cicada Place:Kyoto pref. 10 Jul. 2017.

  1. 2017/07/12(水) 10:23:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<シーズン突入?2 | ホーム | シーズン突入?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/476-ab17e935