谷巡り

2016/8/8、10

8日は同じくアブ谷だが前回よりも下流の部分を調べた。最初に何かの菌に感染した小さなガが見つかった。おそらくガヤドリの初期のものだろう。
“ga160808.jpg"
Akanthomyces pistillariiformis
Host:Moth Place:Nagaokakyo. 08 Aug. 2016.


その後クモ生種が次々に見つかった。そのほとんどがクモノエツキツブタケだった。完熟したものや過熟のものが多い。
etuki160808a.jpg

etuki160808b.jpg
Torrubiella globoso-stipitata
Host:Spider Place:Nagaokakyo. 08 Aug. 2016.


10日はハガクレ谷を調べた。ここは川沿いに道がついているので、川に漬からず長靴を履いて調べた。ここは極小のギベルラ・レイオパスハガクレシロツブタケが非常に多い。適当に手近な枝を手に取って葉裏を見るだけでいくつか付いている。ハガクレの多くは未熟だ。
haga160810a.jpg

haga160810b.jpg

“gibe160810a.jpg"
Gibellula leiopus and Torrubiella sp.
Host:Spider and pupa of Diptera Place:Nagaokakyo. 08 Aug. 2016.


ここでもやはりクモノエツキツブタケがいくつか見つかったが、アブ谷ほどではなく4、5体ほどだ。
etuki160810.jpg
Torrubiella globoso-stipitata
Host:Spider Place:Nagaokakyo. 08 Aug. 2016.


他にはギベルラ・プルクラやその他のギベルラ、
gibe160810b.jpg

gibe160810c.jpg

gibe160810d.jpg
Gibellula pulchra
Host:Spider Place:Nagaokakyo. 10 Aug. 2016.


また重複寄生菌と思われる不明種に感染したクモが多数みつかった。
kumo160810a.jpg
Host:Spider Place:Nagaokakyo. 10 Aug. 2016.

クモとハガクレ以外ではカイガラムシキイロツブタケが見つかった。
kaiki160810.jpg
Torrubiella sperficialis
Host:scale insect Place:Nagaokakyo. 10 Aug. 2016.
  1. 2016/08/13(土) 15:26:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<谷巡り2 | ホーム | クモ祭り >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/458-4b7a439f