スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

早くもサナギタケ

2016/4/5

久しぶりにK川に出かけた。ハガクレ谷の上流に向かう。
まだサナギタケが出るには早すぎる時期だが、一応道沿いの斜面を調べながら進む。かなり上流に来たところで小さなオレンジ色のものが目についた。なんとサナギタケだ。
大きさは5mmに満たないが小さなツブツブも見える。全部で4つ見つかった。
sana160405a.jpg

sana160405b.jpg

sana160405c.jpg
Cordyceps militaris
Host: pupa of  Lepidoptera Place:Nagaokakyo. 05 Apr. 2016.


過去にこの時期にも虫草が発生していた辺りを調べてみたが、環境が変わってしまったのか何も見つからなかった。
そこで狙いをランノウアカツブタケに絞ってツバキの葉裏を調べることにした。
結局5体を見つけることができたが、どれもかなり色あせており、時期としては遅いように思えた。3体を持ち帰った。
ran160405b.jpg

ran160405a.jpg
Torrubiella sp.
Host:Egg sac of spider. Place:Nagaokakyo. 05 Apr. 2016.
  1. 2016/04/15(金) 14:13:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<市バス1日乗車券で | ホーム | サキブトタマヤドリタケ(関東型)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/444-df636761