ようやく秋が

2010/09/27~10/5

9月下旬になってようやく秋らしくなってきた。何度か雨も降ったのであちこち出かけてみたが、夏の暑さがあまりにも厳しかったせいか虫草も普通のきのこもほとんど出ていない。かろうじてクチキムシツブタケがいくつか見つかったぐらいだ。
kutiki100927a.jpg

kutiki100927b.jpg
Cordyceps cuboidea
Host:larva of Coleoptera. Place:Ootsu. 27 Sep. 2010


このところ知り合いの展覧会が多いので毎週一回ぐらいは画廊巡りをしている。10月5日も街に出たついでにミヤマタンポタケの坪を覗いてみることにした。昨年たくさん出ていた辺りを調べると、そこらじゅうの落ち葉が掻き除けられている。どうやら先客があったようだ。今年は何度かこういう経験をしている。京都は昔からきのこや自然観察関係の団体が多いが、以前は虫草などには見向きもしなかった。インターネットで虫草の知識が普及したせいだろうか?まあ、環境保全のためにも後片付けぐらいはしっかりやってほしいものだ。
他の場所を探すとミヤマタンポタケはたくさん見つかった。まだ少し未熟のようだ。採集はせず。
miyatan101005a.jpg

miyatan101005b.jpg

miyatan101005c.jpg

miyatan101005d.jpg
Elaphocordyceps intermedia f. michinokuensis
Host:Elaphomyces sp. Place:Kyoto. 05 Oct. 2010


  1. 2010/10/08(金) 22:36:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ようやく秋が2 | ホーム | ツクツクホウシセミタケ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/314-a59e0066