スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2010虫草祭2

2010/08/27、28

承前。
S田さんの坪での探索は続く。他の人たちも次々に虫草を見つけている。フトクビハエヤドリタケやサビイロクビオレタケも見つかっていた。ヌンチャク胞子のヒメサナギも結構出ていたようだ。一番多いのはカメムシタケで、それぞれ何体かは採っていたようだ。私も数体は採ったが、ほとんどは見つけても採らなかった。
イラガの硬繭から出ているコナサナギタケを見つけたので持ち帰った。普通はコナサナギなど無視するのだが、ヌンチャク胞子が出ている場所なので、もしかしたらそのアナモルフかもしれないと思ったからだ。
kona100827a.jpg
Isaria farinosa
Host:cocoon of Lepidoptera. Place:Takahata. 27 Aug. 2010


帰宅後検鏡したところ、普通のコナサナギタケと特に違うところはなかった。
kona100827b.jpg
conidiogenous cells ofIsaria farinosa

分生子
kona100827c.jpg
conidia of Isaria farinosa

他には萎びたハスノミクモタケが見つかった。この種類も過去何度か見つけているが、いつも古いものや萎びたものばかりで、きれいなものを見たことが無い。
hasu100827.jpg
Cordyceps nelumboides
Host:spider. Place:Takahata. 27 Aug. 2010


翌28日は県境を超えて宮城県の稲子沢に行った。ここはかって清水先生が探索したという場所で、たしかに虫草の坪の見本のような素敵な場所だ。ただ、どんなに素晴しい場所でも時季や天候によってはあまり出ないことはある。まして70人もの虫草屋が一挙に探索に入るのだから、一人一人はそう採れるものではない。私も成績はさっぱりだった。一応採れたものを挙げてみる。

まずAkanthomyces aranearum。K川でもお馴染みだ。
A_a100828a.jpg

A_a100828b.jpg
Akanthomyces aranearum
Host:spider. Place:Inego. 28 Aug. 2010


次にその近くで見つけたツキヌキハチタケの不稔型? マユダマタケの重複寄生を受けている。
hati100828a.jpg

hati100828b.jpg

hati100828c.jpg
Ophiocordyceps elongatistromata
Host:wasp. Place:Inego. 28 Aug. 2010


後はカメムシタケぐらい。
kame100828.jpg
Ophiocordyceps nutans
Host:adult of stink bug. Place:Inego. 28 Aug. 2010


初めはいつものように葉裏を中心に狙うつもりだったのだが、あまりに魅力的な環境なのでつい地面に目が行ってしまった。葉裏を探した人はクモ生種を結構採っていたようだ。

そういうわけで採集のほうでは昨年ほどの収穫はなかったが、いろいろな人と交流を持てたのは大きな収穫だった。

最後にKENさんことS根さんからツクツクホウシセミタケを預かったが、この季節なので帰った時には少し痛みかけていた。
tuku100828a.jpg

tuku100828b.jpg
Cordyceps sinclairii
Host:nymph of cicada. Place:Takatsuki. xx Aug. 2010


検鏡したが子嚢胞子の自然放出はなく、子嚢殻を切り出して見たが、表面はバクテリアの作用でできた何かわからないもので被われている。どうやらまだ未熟なまま痛んでしまったようだ。
tuku100828c.jpg
perithecia of Cordyceps sinclairii

子嚢も明らかに未熟のようだが中央部がやや細くなってヌンチャク型になっているのがわかる。
tuku100828d.jpg
asci of Cordyceps sinclairii

  1. 2010/09/02(木) 17:10:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ツクツクホウシセミタケ | ホーム | 2010虫草祭1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/312-7a5618d6