Nomuraea rileyi

2009/10/26

個展がいよいよせまってきたので、とても虫草探しに行く余裕はない。ところが思いがけず向こうの方からやってきた。近所の無人野菜販売所で買った枝豆を茹でようとしたら、緑色のイモムシが付いていた。青虫かと思ったが、よく見ると緑色の菌に覆われている。NomuraeaMetarhiziumの菌だと直感した。寄主はどうやらシロチョウの仲間の幼虫のようだ。
N_r91028a.jpg

N_r91028c.jpg

N_r91028b.jpg
Nomuraea rileyi
Host:larva of Lepidoptera Place:Nagaokakyo. 26 Oct. 2009


検鏡してみると予想通りNomuraeaの分生子形成細胞が見えた。
N_r91028e.jpg
conidiogenous cells of Nomuraea rileyi

分生子
N_r91028d.jpg
conidia of Nomuraea rileyi

緑僵病菌Nomuraea rileyiとしてよさそうだ。
  1. 2009/10/28(水) 19:22:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ササの虫草 | ホーム | ミヤマタンポタケその後>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/280-aaae3a56