スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

シュイロクチキタンポタケ3

2007/10/24

個展が近づいてきたので頻繁に虫草探しができる状況ではない。このところ知り合いの展覧会も多いので、半日費やしてまとめて観に行くことにした。京都市内に出たついでにちょっと寄り道して山に入ってみた。
7月に甲虫の成虫生のシュイロクチキタンポタケを見つけた場所だが、今回も松の倒木からシュイロクチキタンポタケが2体見つかった。撮影のために朽木をほじくって寄主を露出させてみると、どうやらまたも成虫生のようだ。こちらは持ち帰ることにした。
syu71024f.jpg

もう一体のほうも寄主を確かめてみたが、こちらは幼虫生の通常型だった。こちらのほうは元通りに埋め直した。かなり多くの倒木があったので調べてみたが、他には何もみつからなかった。
syu71024e.jpg

syu71024d.jpg

持ち帰ったシュイロクチキタンポタケ
syu71024b.jpg

syu71024a.jpg
Cordyceps sp.
Host:adult of Coleoptera. Place:Kyoto. 24 Oct. 2007


寄主はヨツコブゴミムシダマシUloma bonzicaと思われる。
syu71024c.jpg
Host:adult of Coleoptera(Uloma bonzica).

  1. 2007/10/25(木) 21:40:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<にぎやかな葉裏 | ホーム | 秋深まる>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/187-cd08a8c5