クモタケ2

2006/07/02

先週ぐらいからWEB上でもあちこちでクモタケが話題に登り始めた。K寺でも一応確認だけはしておいたが、今日は雨の止み間を縫ってカメラを持って出かけた。

kumo60702a.jpg
参道の石段沿いの土手にたくさん出ていたが、どれもこれも雨に洗われてすっかり薄紫の胞子が流れてしまっている。

kumo60702b.jpg
とりあえずちょっとだけ撮影して、検鏡用に2、3本持って帰った。クモタケのきれいな写真を撮るのは意外に難しい。また別の日に来よう。

kumo60702c.jpg
フィアライド

boku60701a.jpg
追培一週間目のボクトウガオオハリタケ

boku60701b.jpg
ストローマのところどころが赤っぽくなってきた。子嚢果が出来てくる前兆だろうか?

kano60701a.jpg
一緒に追培している朽木生の不明種。先週東山で見つけたものだ。

kano60701b.jpg
こちらのほうは小さな子嚢果が出来かけているが、まだ何かわかる状態ではない。似ているものといえばクチキカノツノタケあたりか?
  1. 2006/07/02(日) 16:23:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<次々と | ホーム | 大発生2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ignatius.blog3.fc2.com/tb.php/121-381de4c1