FC2ブログ

梅雨が来た

2019/06/27、07/01、03

関西地方もようやく梅雨入りしたようだ。例年より20日近くも遅い。まとまった雨を受けてキヌガサタケなど梅雨のきのこも顔を出しはじめた。
6月27日は近所の寺にクモタケを見に行った。今までも雨が降るたびに見に行っていたが、雨が少なすぎたのか一体も見つかっていなかった。しかし今回は4本出ていた。
“kumo190627a.jpg"

“kumo190627b.jpg"

“kumo190627c.jpg"
Purpreocillium atypicolum
Host: Nymph of cicada Place: Nagaokakyo. 27 Jun. 2019.


7月1日は昼食に出たついでに別の寺を見に行った。セミタケを確認するためだ。20年前ぐらいまでは市内のどの寺社でも見られたセミタケも改修などに伴って徐々に数を減らし、最近ではこの寺だけでしか見られなくなっていたが、昨年はここでもついに一体も見られなかった。絶滅したのかと心配していたが、今回、地面に顔を出したばかりのものを一体だけ確認できた。この寺でもクモタケを確認。
“semi190701a.jpg"

“semi190701b.jpg"
Ophiocordyceps sobolifera
Host: Spider Place: Nagaokakyo. 01 Jul. 2019.


2日後にもう一度見に行ったが、少しだけ伸びていた。
“semi190703a.jpg"

“semi190703b.jpg"
Ophiocordyceps sobolifera
Host: Spider Place: Nagaokakyo. 03 Jul. 2019.

スポンサーサイト



  1. 2019/07/06(土) 11:38:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0