春虫草

2017/02/27、03/11

2月は例年だとのんびりしている時期だが、今年はいろいろな事が重なって慢性的に忙しい。体調も悪くなるし、寒かったり天気が悪かったりもあって、虫草探しに行く気が削がれる。そんなこんなで何回も出かけないうちに春虫草の季節になってしまった。
27日はK寺裏の山林に菌生虫草の坪を見に行った。ここ数年は非常に発生が少なくなっているが、今年もなかなか見つからない。しばらく探してやっと1体、頭部の色や質感からタンポタケと思われる。
tan170227.jpg
Tolypocladium capitatum
Host:Elaphomyces sp. Place:Nagaokakyo. 27 Feb. 2017.


さらに少し離れたところにまた1体、こちらはヌメリタンポタケだ。結局この2体だけ。
nume170227.jpg
Tolypocladium longisegmentum
Host:Elaphomyces sp. Place:Nagaokakyo. 27 Feb. 2017.


3月に入ると年度末でさらに忙しい。11日は所用で京都市内に出たついでに短時間だけオオセミタケの坪を覗いてみた。実は2月にも一度行ってみたのだが、この時は1月に出ていたものも無くなっていて、1体も見つからなかった。
この日はさすがに少しは出ていたが、例年に比べれば随分少なく、9体だけだった。そのうち1本は頭部が喰いちぎられたように無くなっていて、辺りは鹿の糞だらけ。やはり鹿がきのこを食べるのだろうか?
出ていたものはまだ完熟には程遠いが柄が少し伸び始めている感じだ。
osem170311a.jpg

osem170311b.jpg

osem170311c.jpg

osem170311d.jpg

osem170311e.jpg
Ophiocordyceps heteropoda
Host:Nymph of cicada Place:Kyoto. 11 Mar. 2017.

  1. 2017/03/12(日) 11:36:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0