山のオオセミタケ

2015/04/16

このところ非常に雨が多い。16日は久しぶりに一日中晴れる予報だったので、自転車で遠征することにした。西山を越えて大阪府の高槻市まで、片道約20kmの距離だ。いつものようにY寺からの山越えコースをとるが、400mを一気に登るコースなのでかなりきつい。登りきってしまえば後は快適なサイクリングロードだ。
今回の狙いもオオセミタケだ。ただし山中の杉林の林床に発生する、やや小型のものだ。
目的地に着いて早速探索に掛かる。しばらく雨続きだったせいで地面はかなり湿っていて、水溜りさえできている。ざっと探してみたが一体も見つからない。棚田のように連なる杉林を奥へ奥へと進むうちにやっと一体だけ見つかった。やや未熟のようだ。そのまま撮影してから掘り出して洗浄してから更に撮影。
oosemi150416a.jpg

oosemi150416c.jpg
Ophiocordyceps heteropoda

その後あちこち探し回ったが、結局7体だけしか見つからなかった。普通に歩きながら見るだけというかなり雑な探し方だったせいかもしれないが、それにしても少ない。この場所にはいつも5月に入ってから来ているので、まだ少し早いのかもしれない。
oosemi150416d.jpg

oosemi150416e.jpg

oosemi150416b.jpg

oosemi150416f.jpg
Ophiocordyceps heteropoda
Host: nymph of cicada. Place:Takatsuki. 16 Apr. 2015
  1. 2015/04/21(火) 17:51:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0