2014年9月のまとめ

2014/09/02〜18

今年は9月前半に比較的雨が多く、充分な湿り気があった。しかし台風による豪雨などで、昨年に引き続き多くの坪が壊滅的被害を受けた。何度か虫草探しにも出かけたが、あまり収穫はなかった。
2日はK川のツクツクホウシタケの坪に行ってみたが、かなり環境が荒れていたにもかかわらず、4、5体のツクツクホウシタケが出ていた。
tuku140902a.jpg

tuku140902b.jpg
Isaria cicadae
Host: nymph of cicada. Place:Tokyo. 02 Sep. 2014


他には未熟なサナギタケが一体見つかっただけだった。
sana140902.jpg
Cordyceps militaris
Host: larva of  Lepidoptera. Place:Nagaokakyo. 02 Sep. 2014


10日は知人の展覧会を見に京都市内に出かけたついでに、いつもの公園に行ってみた。ツクツクホウシタケが一体見つかったが、掘ってみると寄主はツクツクホウシではなく大型のセミ若虫だった。
tuku140910a.jpg

tuku140910b.jpg
Isaria cicadae
Host: nymph of cicada. Place:Kyoto. 10 Sep. 2014


また同じ場所でセミノハリセンボンが見つかった。寄主はニイニイゼミだったが、周りを探してみるとさらにアブラゼミからのものが5体、クマゼミからのものが1体見つかった。
semihari140910a.jpg

semihari140910b.jpg
Isaria takamizusanensis
Host: adult of cicada. Place:Kyoto. 10 Sep. 2014


18日も展覧会で市内に出かけたが、ついでに東山の坪に行ってみた。ここもナラ枯れの被害が大きく、以前朽木生の虫草がたくさん出ていた場所にも何も見つからない。かなり探して、やっとハチの繭生のAkanthomyces型の不明種が2体と、古くなったキマワリアラゲツトノミタケが一体見つかった。
aka140918a.jpg

aka140918b.jpg
Akanthomyces sp.
Host: cocoon of Hymenoptera. Place:Kyoto. 18 Sep. 2014


kima140918.jpg
Ophiocordyceps sp.
Host: larva of  Coleoptera. Place:Kyoto. 18 Sep. 2014

  1. 2014/09/30(火) 15:25:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0