梅雨入りはしたけれど

2014/06/01~6/13

5月末は日照り続きで暑い日が続いた。6月4日に近畿地方は梅雨入りの発表があったが、順調に降ったのは2、3日だけで、あとは降りそうで降らない日が続いている。地面の湿り具合も今ひとつで、虫草どころか普通のきのこもなかなか出てこない。9日には今年最初のキヌガサタケを見たが、干涸びていた。

6月1日はK川の通常巡回。相変わらずサナギタケが多いが、そろそろ萎びかけている。目新しいものとしてはコロモコメツキムシタケ、この種は久しぶりだ。未熟だが、本来ならこの時期には完熟しているはずなので、他の菌の重複寄生を受けて成長が止まっているのかもしれない。採集せずに様子を見る。
koromo140601.jpg
Ophiocordyceps acicularis
Host:  larva of  Coleoptera. Place:Nagaokakyo. 01 Jun. 2014


9日は雨の後を受けてかなり期待しながらK川に行ったのだが、新しいものが出てくるにはもう少し時間が必要のようだ。
見つかったのは久しぶりのマルミアリタケが一体。
ari140609c.jpg

ari140609d.jpg
Ophiocordyceps formicarum
Host:ant. Place:Nagaokakyo. 09 Jun. 2014


それに、そろそろ最盛期を迎えつつあるヒメクチキタンポタケだ。こちらは4体ほどみつかった。
himekuti140609b.jpg

himekuti140609a.jpg

himekuti140609e.jpg

himekuti140609d.jpg
Cordyceps annullata
Host: larva of  Coleoptera. Place:Nagaokakyo. 09 Jun. 2014


他にはサナギタケをいくつか見つけたが、そのうち一体は朽木上に出ていた。ちょっと珍しいので撮影しておいた。
sana140609.jpg
Cordyceps militaris
Host: pupa of  Lepidoptera. Place:Nagaokakyo. 09 Jun. 2014


13日はK寺裏の山林に行ってみた。クモタケかコガネムシハナヤスリタケが出ていないかと思ったのだが、どちらも見つからなかった。ちょっと奥まで入ってみたが、見つかったのはヒメクチキタンポタケ2体だけだった。
himekuti140613a.jpg

himekuti140613b.jpg
Cordyceps annullata
Host: larva of  Coleoptera. Place:Nagaokakyo. 13 Jun. 2014
  1. 2014/06/13(金) 20:58:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0