待望の雨

2013/06/19~21

5月末に梅雨入りしたものの半月以上も雨がふらず、完全に空梅雨状態。15日にようやく降ったと思ったら、またまた前線がどこかに行ってしまった。地面は相変わらずカラカラに乾いたままだ。もしかしたら何か出ているかもしれないと何度か調べてみたが、18日にO寺でたった一つだけクモタケを見ただけだった。
O寺に出ているなら、とK寺も調べてみたがこちらでは一体も見つからず、ついでに裏の山林のコガネムシハナヤスリタケの坪に行ってみた。こちらも地面が乾いていたが、ようやく数ミリほどの小さなものを一体だけ見つけることができた。
kogaha130619.jpg
Ophiocordyceps nigrella
Host:  larva of Coleoptera. Place:Nagaokakyo. 19 Jun. 2013


そして20日になってようやく待ちに待った大雨が来た。雨は一日中降り続き、21日になってもまだ止まなかった。午頃小止みになったので昼食のついでにO寺に寄ってみた。予想通り何体もクモタケが出ていたので雨の中で撮影。一旦帰宅してからK寺へ。こちらでも数体が見つかった。
写真のうち最初の3枚がO寺のもの、4枚目がK寺のもの。3枚目は18日に見つけたもので、すっかり雨に打たれている。
kumo130621b.jpg

kumo130621c.jpg

kumo130621d.jpg

kumo130621a.jpg
Nomuraea atypicola
Host: supider. Place:Nagaokakyo. 21 Jun. 2013


クモタケ撮影後、裏の山林にも廻ってみた。コガネムシハナヤスリタケは雨を吸ってやや大きくなっており、19日には見つからなかったもう一体とマユダマタケの重複寄生をうけた2体が新たに見つかった。新たに出てきたわけではなく、19日には見逃していたのだろう。
kogaha130621a.jpg

kogaha130621b.jpg

kogaha130621c.jpg

kogaha130621d.jpg
Ophiocordyceps nigrella
Host:  larva of Coleoptera. Place:Nagaokakyo. 21 Jun. 2013


6月も下旬になってようやく虫草シーズンらしくなってきた。これからしばらくは忙しくなりそうだ。
  1. 2013/06/21(金) 22:11:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0