五月晴れ

2013/05/31

まだ5月だというのに梅雨入りしてしまった。確かに重苦しい曇り空といい、湿気たっぷりの空気といい、いかにも梅雨なのだが、あまりにも突然の梅雨入りのためきのこが季節に追いついていない。今日は梅雨の間の晴れなので、こういうのが本来の五月晴れというのだろうか?
前回見つけたクサナギヒメタンポタケは一週間たってかなり子嚢殻が成熟してきている。周りを調べるとさらにいくつか出てきていた。新しく見つかったのは全部で4体だが、これからもどんどん出てきそうな感じだ。やはり遅れていただけなのだろう。
kusa130531a.jpg

kusa130531b.jpg

kusa130531c.jpg
Metacordyceps kusanagiensis
Host: cocoon of Lepidoptera. Place:Nagaokakyo. 31 May. 2013


一方サナギタケはもう終わりかけだが、まだ何体かは残っている。子嚢殻がすっかり突出しきっていて、ほとんど裸生のように見える。
sana130531.jpg
Cordyceps militaris
Host: pupa of Lepidoptera. Place:Nagaokakyo. 31 May. 2013


ヒメクチキタンポタケもかなり成熟している。京都では珍しくない種類だが、今年初めてなのでやはり嬉しい。
himeku130531a.jpg

himeku130531b.jpg
Cordyceps annullata
Host:  larva of Coleoptera. Place:Nagaokakyo. 31 May. 2013

  1. 2013/05/31(金) 18:10:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0