五月晴れ

2013/05/31

まだ5月だというのに梅雨入りしてしまった。確かに重苦しい曇り空といい、湿気たっぷりの空気といい、いかにも梅雨なのだが、あまりにも突然の梅雨入りのためきのこが季節に追いついていない。今日は梅雨の間の晴れなので、こういうのが本来の五月晴れというのだろうか?
前回見つけたクサナギヒメタンポタケは一週間たってかなり子嚢殻が成熟してきている。周りを調べるとさらにいくつか出てきていた。新しく見つかったのは全部で4体だが、これからもどんどん出てきそうな感じだ。やはり遅れていただけなのだろう。
kusa130531a.jpg

kusa130531b.jpg

kusa130531c.jpg
Metacordyceps kusanagiensis
Host: cocoon of Lepidoptera. Place:Nagaokakyo. 31 May. 2013


一方サナギタケはもう終わりかけだが、まだ何体かは残っている。子嚢殻がすっかり突出しきっていて、ほとんど裸生のように見える。
sana130531.jpg
Cordyceps militaris
Host: pupa of Lepidoptera. Place:Nagaokakyo. 31 May. 2013


ヒメクチキタンポタケもかなり成熟している。京都では珍しくない種類だが、今年初めてなのでやはり嬉しい。
himeku130531a.jpg

himeku130531b.jpg
Cordyceps annullata
Host:  larva of Coleoptera. Place:Nagaokakyo. 31 May. 2013

  1. 2013/05/31(金) 18:10:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ようやくクサナギ

2013/05/18、24

今年の虫草の少なさはちょっと異常なほどだ。5月後半になってもサナギタケ以外ほとんど見つからない。結構あちこち出かけてはいるのだが。特に気になるのがクサナギヒメタンポタケだ。早い年には4月の終わりには見られるのだが、今年は5月下旬になってもまだ一体も見つからない。長岡京市だけではなく宇治市でも見つからない。単に遅れているだけなのか、今年ははずれ年なのか、それとも発生周期が終わってしまったのか?
今日5月24日もK川に出かけていつもの坪を調べたのだが、相変わらず出ていない。かなり長いこと探して、やっと一体だけ見つかった。まだまだ未熟だ。やはり遅れているだけなのか?
kusa130524a.jpg

kusa130524b.jpg
Metacordyceps kusanagiensis
Host: cocoon of Lepidoptera. Place:Nagaokakyo. 24 May. 2013


他には過熟気味のサナギタケがいくつかと、小型のハナサナギタケがかなり出ているだけだった。

これだけではちょっと寂しいので、18日に自転車で高槻市に遠征した際にみつけたオオセミタケについて書いておく。京都市内のオオセミタケはとっくに終わっているが、ここは山地なのでまだ残っている。杉林の林床に出るタイプで、宿主はヒグラシだ。都市の公園産にくらべて華奢な印象だ。
osem130518a.jpg

osem130518b.jpg

osem130518c.jpg
Ophiocordyceps heteropoda
Host: nymph of cicada. Place:Takatsuki. 18 May. 2013

  1. 2013/05/24(金) 21:26:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まだまだサナギだけ

2013/~05/01

5月に入ったというのになかなか気温が上がらない。虫草の方もかなり遅れているような気がする。例年なら連休前の巡回でクサナギヒメタンポタケがいくつか見つかるのだが、今年は連休に入っても一体も見つからない。環境も特に変わらないし雨も充分降っているので、やはり気温が低いせいだろうか?
一方サナギタケだけは順調に出ているようで、4月29日に調べたら約20体、今日5月1日に別の場所で7~8体。あまり徹底的に調べていないので、もっともっと出ていると思われる。
sana130501a.jpg
Cordyceps militaris
Host: pupa of Lepidoptera. Place:Nagaokakyo. 01 May. 2013


と、ここまで書いたところで昨年の日記を調べてみるとクサナギもサナギも5月7日が初見だ。今年が特に遅いわけではない。やはり桜が早過ぎたせいで虫草が遅いような印象があるのだろう。

今日はようやくサナギタケ以外のものが見つかった。棍棒型菌生不明種だ。4月18日に調べた時には一本も出ていなかった。昨年5月7日には30本ぐらい出ていたが今日は2本だけ。これからもっと出てくるのかもしれない。
kon130501b.jpg

kon130501a.jpg
Elaphocordyceps sp.
Host: Elaphomyces. Place:Nagaokakyo. 01 May. 2013


自転車を買い替えたので、4月後半に何度か長駆新坪探しに出かけた。時季的に虫草はほとんど出ていなかったが、ちょっと有望そうな場所がいくつか見つかった。梅雨頃にもう一度行ってみようと思う。

4月16日に行った亀岡市と京都市の境目辺りの谷で見つけたイトヒキミジンアリタケ。何体か見つかったがいずれも古いものだった。
ito130416.jpg
Ophiocordyceps sp.
Host: adult of ant. Place:Kyoto. 16 Ape. 2013


4月25日に行った木津川市の谷で見つけたガヤドリナガミツブタケ
ga130425a.jpg
Cordyceps tuberculata
Host: adult of Lepidoptera. Place:Kizugawa. 25 Ape. 2013
  1. 2013/05/01(水) 22:59:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0