試し撮り

2008/10/20

パソコンの容量がいっぱいになってしまったので新しいのを買った。それに合せてカメラも最新のものに変えることにした。MACのOS9からOS10への移行とあってアプリケーションもほとんど入れ替えなければならない。慣れるまでにはかなりかかりそうだ。
というわけで今日は新しいカメラの試し撮りで近くのK寺へ。今迄使っていたのはニコンのcoolpix995。一時はきのこを撮るならこれとまで言われた名機だが、画素の大きさといいノイズの多さといいさすがに今では時代遅れの感が否めない。慣れていないせいか新しいカメラは使いにくいことこの上ない。総合的には圧倒的に優秀なはずの新機種だが、数センチ先のめだたない色の被写体を撮るのは不得意のようだ。まあ慣れれば解決できる問題かもしれないし、最初に選んだ被写体の難度が高過ぎたのかもしれない。
コガネムシハナヤスリタケは最も撮りにくい虫草の一つだ。オートフォーカスではまずピントが合わない。カメラの仕様書を見ながら現場での試行錯誤。結果は前の機種に比べて少しでも良い写真が撮れた感じが無い。最初だから仕方が無いか?
koga81020a.jpg

koga81020b.jpg
Ophiocordyceps nigrella
Host:larva of Coleoptera. Place:Ngaokakyo. 20 Oct. 2008


夏にでていたものはマユダマタケの重複寄生を受けている。現在出ているものは秋以降に出て来たものだ。
mayu81020b.jpg

コメツキムシから出たマユダマタケもあった。これはコメツキムシタケに重複寄生したものだろう。
mayu81020a.jpg
Polycephalomyces sp.
Host:larva of Coleoptera. Place:Ngaokakyo. 20 Oct. 2008


次にオイラセクチキムシタケの坪を見に行った。毎年10月頃から未熟な白い穂を出し始める種類だが、今年もかなり出ている。例年より少ないということはないだろう。
oira81020a.jpg

oira81020b.jpg

oira81020c.jpg
Ophiocordyceps rubiginosoperitheciata
Host:larva of Coleoptera. Place:Ngaokakyo. 20 Oct. 2008

  1. 2008/10/21(火) 01:27:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0