ヒポクレラほか

2007/05/29

この一週間、何度か山に出かけたがあまり大きな収穫はない。まとめていくつか発表する。

24日にNキャンプ場で見つけたもの。ヒサカキの葉裏に虫生菌らしきものが付いていた。どうやら未熟なヒポクレラのようだ。寄主は大きさから見てヒサカキコナジラミではなくアオキコナジラミのようだ。
hypo70524c.jpg

子嚢果がはっきりしているものもみつかった。寄主が違うが以前見つけたHypocrella raciborskiiのようだ。
hypo70524a.jpg

hypo70524b.jpg
Hypocrella sp.(H.raciborskii?)
Host:pupa of whitefly. Place:Nagaokakyo. 24 May 2007


別の葉裏にそのanamorph(不完全型)と思われるアスケルソニアもみつかった。
asc70524a.jpg

asc70524b.jpg
Aschersonia sp.(A.placenta?)
Host:pupa of whitefly. Place:Nagaokakyo. 24 May 2007


いくつか持ち帰って検鏡してみた。
Hypocrellaは未熟なのか子嚢が確認できなかったが、ばらばらの子嚢胞子らしきものを確認した。
hypo70524d.jpg
Ascospores of Hypocrella sp.

Aschersoniaは分生子の形から見てA.aleyrodisA.placentaだろう。HypocrellaH.raciborskiiだとすれば後者になる。
asc75024c.jpg
Conidia of Aschersonia sp.

28日にはO神社でハナアブラゼミケをみつけた。二体のみ。
haabu70528a.jpg

haabu70528b.jpg
Anamorph of Cordyceps nipponica
Host:nymph of cicada. Place:Kyoto. 28 May 2007


29日は少しだけK川を調べたがシャクトリムシハリセンボンを一体みつけただけ。例年なら今頃新しく発生した未熟個体がみつかるのだが、これは昨シーズンのものでフタイロスカシツブタケの重複寄生を受けている。地面から2mぐらいの位置にあったので手持ちでストロボ撮影。持ち帰らず。
syaha70529.jpg
Cordyceps sp.
Host:larva of Lepidoptera. Place:Nagaokakyo. 29 May 2007




  1. 2007/05/31(木) 21:27:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0