東京から3

2006/09/05

semi60905a.jpg

semi60905b.jpg
東京の中島さん(広尾山荘さん)から久しぶりに虫草が届いた。神奈川県産でセミの成虫生だ。腹部から細いストローマらしきものが大小十数本出ていて、その表面を重複寄生らしき不完全菌が覆っている。

semi60905d.jpg
寄主のセミは背面の模様などからツクツクホウシのメスと思われる。

semi60905c.jpg
重複寄生の不完全菌は少し粘塊状になっているがどうやらセミノハリセンボンらしい。

semi60905e.jpg
何本かのストローマ上の不完全菌を洗い落してみると緑がかった黄褐色の中身が顕われた。

semi60905f.jpg
かすかに膨らんでいるように見える。

どうやら以前送ってもらったニイニイゼミ成虫生のものと同じ種類のようだが、前回とは寄主の種類、ストローマの太さや本数など微妙な違いがある。形や色から考えてコニシセミタケかスズキセミタケの未熟個体にセミノハリセンボンが重複寄生したものだろう。不完全菌を検鏡してみたが、やはりセミノハリセンボンのようだ。

semi60905g.jpg
フィアライド

semi60905h.jpg
分生子

abu60904.jpg
4日にK川に行ったが目新しいものは見つからなかった。わずかにアブ谷でナガレアブの卵生のトルビエラが出ていたぐらい。








  1. 2006/09/05(火) 21:59:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ