O神社

2005/06/21

5月16日に見つけたアブラゼミタケを見に行った。

abura5s.jpg

少し大きくなっているようだがまだ子嚢果はできていない。白っぽい黴のようなものが被っているのが気になる。

abura4s.jpg

abura3s.jpg

近くでもう二体みつけた。これも結実していない。
写真を撮っていると奥のほうから二人の人物が歩いて来た。何かしゃべっている。傘とか胞子とかいう言葉が耳に入った。キノコ関係の人だろうか?私を見つけて一人が声をかけてきた。「きのこ・・ 冬虫夏草ですか?」
話してみるとやたら詳しい。お名前を訊ねてみるとT山さんだという。このあたりのきのこ関係者では知らぬ者がない人だ。虫草にも詳しい。東山の方でコガネムシ生のイザリア型虫草が大量発生しており、完全型も混じるとか、長岡京の竹林にクビオレ型の虫草が出るとか、いろいろ情報をいただいた。

abura6s.jpg

ハナアブラゼミタケも一体みつかった。
  1. 2005/06/22(水) 20:08:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2