クサナギ?

2005/04/25

K川へ。昨年は4月20日にクサナギヒメタンポタケを見つけているので、しばらく前から気を付けていたのだが、気配もなかった。今日も昨年出ていた辺りを綿密に調べたがまただめ。あきらめかけて5m程離れた場所を漫然と探していると白っぽいものが目についた。まだ未熟だがクサナギのようだ。掘り出してみるとやはり繭から出ている。柄の色が少し赤っぽいのが気になるが、まあ間違いないだろう。再び埋め戻して継続観察することにした。廻りを徹底的に調べたが他には見つからなかった。まだ時期が早いので、これから出てくる可能性もある。

kusanagi1s.jpg

これだけで帰るのはものたりないので、川から少し離れたところの葉裏を調べてみた。前回クモ生虫草をいくつか見つけているので調べる気になったのだが、湿度の少ない場所でも木から水分を得ることができるのだから、虫草があっても不思議ではないだろう。予想通りクモ生のものがいくつかと蛾生のもが一体、それにハダニベニイロツブタケがいくつか見つかった。

gayadori5s.jpg

たぶんAkanthomyces pistillariaeformis

kumo10s.jpg

未熟なAkanthomyces属か?
  1. 2005/04/25(月) 22:25:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3